About Makiko

Hello!

 

I am Tokyo-based freelance illustrator and artist.

LOVE to create pop, colorful, quirky, and kimo-kawa illustrations and arts. 

Also, I try to create illustrations and arts under the concept of "diverse and colorful."

I work in Clip Studio Paint, Adobe Photoshop, Adobe Illustrator, acryl gouache, and acrylic paint.

 

Until now, I participated in about 20 exhibitions and events including group exhibitions, traveling exhibition, events, and expos.  

 

My clients include Kodansha (publisher), Toyo Bunko Museum, science lab of the University of Tokyo, actress, shopping street, and many private clients. 

SVA Summer Residency Program 2017 alumni.

TOKYO + OLYMPICS Guide, which I did the full comic was published from Kodansha in 2019. 

One of my illustrations was chosen for American Illustration Annual 39 (2020) online.

東京近郊で活動するイラストレーター・アーティスト。

ポップ、カラフル、キモカワな作風が特徴。

「Diverse and Colorful」な世界観を大切にしながら作品を制作しています。

使用画材は、Clip Studio Paint, Photoshop、Illustrator, アクリルガッシュ、アクリル絵具、など。

これまで、20以上の展示やイベントに参加し、講談社、東洋文庫ミュージアム、東京大学工学部研究室、女優、商店街、そして多数の個人クライアント様と仕事をしています。

2017年には、NYのSVAが行うサマーレジデンシー ・プログラムに参加。

約2ヶ月半、SVAのスタジオにてイラストレーション制作を行いました。

2019年には、作画を担当した『バイリンガル・コミックス 英語でガイドする東京+オリンピック』が講談社より出版されました。

​また、American Illustration 39 (2020) のオンラインアーカイブに作品が掲載されることとなりました。

makiko30150dpi.jpg